アレグラン渡部のサッカーの素

愛知県東海市のスポーツクラブ "アレグラン東海” の代表が、自身のサッカー観を中心に、スポーツ、教育など気になることを素直に書いていきます!

日本人の長所

先回、先々回と、続けて日本サッカーの育成環境の問題について書きました。 しかしここで、 「日本は本当にダメなのか?否か?」 落ち着いて考えてみたいと思います。 先日、日本のJリーグにも在籍しました、世界的なプレーヤー、 元ウルグアイ代表のディエ…

あれから19年・・・

先回、子ども時分のサッカーを考える意味からも 『育成』の観点から、子どもたちの試合や大会について書きました。 その子どものサッカー大会の全国大会が、今年も開催されます。 12月25日から29日、鹿児島県で開催されます「全日本少年サッカー大会」です。…

子ども時分のサッカーとは?

先回、スポーツに対する想いを書きましたが、 さらに加えて、「子どものサッカーの環境」について書きたいと思います。 大人は子どもに何を与えるべきでしょうか? それに関しては、大きなポイントがあります。 『大人(親)が、子どもにサッカーをさせる“ね…

スポーツをする真の目的を考える

ここ数回、日本サッカーの課題やゲームに勝つ技術に関して、書いてきましたが、 改めて押さえておきたいことがありましたので、 自分なりの『スポーツに対する想い』を整理して書きたいと思います。スポーツは勝利を目指し、相手と競い合うものです。ですの…

上手いとは?

先回、フリースタイラー対フットボーラーの対決の画像を載せました。 フリースタイルとは?? サッカーボールを操り、華麗な技を次々と披露するスポーツです。 近年、世界的に人気が高まっており、愛好者の増加に伴い、 その技も年々進化を遂げているようで…

あなたはどちら?

数日お休みをいただいていましたブログを復活します。 冒頭でのお知らせになり、恐縮ではございますが、 アレグランの公式HPのお知らせページを充実させました。 ここ数回は、閉幕しましたリオパラリンピックについての内容に なっております。 “アレグラ…

実況者の責任は?

スタジアムに行かない(行けない)方のサッカー観戦の方法は、 自ずとテレビが主になります。 そのテレビで、スタジアムの状況を伝えるのが、実況のアナウンサーの方です。 日頃、テレビのサッカー中継の中で、再三気になっていますのが、 実況が現場でのこ…

UAE戦 あるシーンに出た明らかな日本の課題 ~守備面~

先に、UAE戦の攻撃面での課題となるシーンを取り上げました。 次は守備面について書きたいと思います。 (前回の記事の続きになります) 酒井宏樹選手のところで、相手と交錯した後のボールが、不運にもUAEの10番、 オマル・アブドゥルラフマン選手…

UAE戦 あるシーンに出た明らかな日本の課題 ~攻撃面~

アジア最終予選の大切な初戦を落としてしまった日本ですが、 この試合で問題になった一つ、 UAEが同点に追いつくきっかけとなりました、 日本ゴール前でFKを与えてしまうシーン。(*吉田選手は警告) このシーンが「警告か否か」、 また「ファウルかノ…

誤審だけ論じていて良いのでしょうか?

先日のW杯アジア最終予選「日本代表vs.UAE」ですが、 2日経っても消えないのは、 「誤審だ」 「(またしても)中東の笛にやられた」 というニュース記事や、世間の声です。 試合を観ていますと・・・ 選手も 監督も 納得がいかない様子が、多々感じられ…

日本代表は変化した?(2014⇒2016)

今から2年前のことです・・・。 「足りないところは、当然、あると思っていて、 昨日も内容を見たら、 支配率やシュート、攻撃の回数、CK、FKの回数、成功率、 相手をすべて上回っているのに1-4で負けている。 “何か足りないところ”があるのかなと思ってい…

夏休みの宿題(基礎基本とは?)

いよいよ夏休みも終わり、各学校の2学期が始まります。 ちょうど一週間前のあるテレビニュースで、 夏休みも残りわずかとなった子どもたちに向けた、 あるプログラムについての紹介がありました。 それは、児童館で、宿題の終わっていない子どもたちを支援…

イチロー選手が育った環境

前回、イチロー選手について書きました。 調べる中で、記録にも記憶にも残るアスリートとして、 イチロー選手の偉大さを改めて感じました。 では、そのイチロー選手は、どのようにして野球をすることになったのでしょうか? そのことについて、今回は調べて…

イチロー選手の記録

皆さまご存知の、メジャーリーガーのイチロー選手といえば、 今季、日米通算4257安打やメジャー通算3000安打の偉業を達成。 これまで、上記の選手安打数の世界最多記録やメジャー通算3000本安打、 さらにはメジャー通算500盗塁と、 次々に“偉業を成し遂げて…

教師とは

今回は、学校の先生に触れたいと思います。 ドラマの中の架空の人物ですが・・・ 坂本 金八 先生(3年B組金八先生) 滝沢 賢治 先生(スクール☆ウォーズ) 徳川 龍之介 先生(教師びんびん物語) これらの先生は、学園ドラマで出てきました “伝説の教師”の方…

上手ければ、力があれば・・・良い??

五輪が終わり、余韻も冷めやらぬ間に、 次は、W杯ロシア大会に向けたアジア最終予選が始まろうとしています。 SAMURAI BLUE(日本代表)は、アジア最終予選をグループBで 約1年をかけて、アジア代表の座をかけて戦うことになります。 ◇このたびの選出され…

不思議なジュニアのサッカーの環境   ~その1のつづき(試合の設定)~

不思議なジュニアのサッカーの環境という題名、 最終の今回は、「試合の設定」についてになります。 サッカーの試合は、設定によって大きく変わっていきます。 “高校サッカー”を例に挙げてみましょう。 高校生年代のサッカーの、4つの全国大会のレギュレー…

予防する

医学には、『予防医学』と『治療医学』という2つがあることをご存知でしょうか。 治療医学とは、その名の通り、「気になってから治療する医学」のことを 指します。 一方で、「発病前の予防を目的とする医学」として予防医学、というものもあります。 とこ…

大切な時間、大切な人生、大切な生き方

先週末は、愛知県サッカー選手権大会決勝戦がありました。 会場は、名古屋市港サッカー場。 国内アマチュアトップリーグJFLに所属の「FCマルヤス岡崎」と 東海学生リーグ1部リーグの「東海学園大学」が 今年の天皇杯愛知県代表の座をかけて争いました。 …

不思議なジュニアのサッカーの環境   ~その1のつづき(GK)~

今回はゴールキーパー(*以下GK)について触れたいと思います。 ▲チーム内で技術の高いプレーヤーを前線に据え、 一方、ゴールキーパーには、技術が乏しいプレーヤーを配置 ▲ゴールキーパーが、ゴールキックを蹴らない(*上手く蹴れない) これらが、ある…

不思議なジュニアのサッカーの環境   ~その1のつづき(シュート)~

先日、「不思議なジュニアのサッカーの環境」と題して 書きましたが、その内容が審判のことで止まっていましたので、 続きを書きたいと思います。 ▲ウォーミングアップでの意図の感じられないポストシュート (*ゴールまでの距離が遠すぎる、ポストが落とす…

日本人のゴミ拾い・・・海外だけ?

リオデジャネイロオリンピックも、いよいよ終盤に差し掛かってきました。 残念ながら敗れてしまいましたリオ五輪男子サッカーですが、 皆さまご承知の通り、日本の初戦は激しい打ち合いの末、 残念ながらナイジェリアに、4-5で敗れてしまいました。 マナ…

スポーツができることに感謝して・・・

昨日は、終戦から71年目を迎えた終戦記念の日でした。 日本政府は、1963年(昭和38年)5月14日の閣議決定 「戦没者追悼式の実施に関する件」において、 戦没者について、その数を約310万人としています。 “サッカー”という名のタイトルがつくブ…

変わらなきゃ・・・いけないから

先回、小学校の部活動のサッカー大会について触れました。 この内容には、思うところが大きく、具体的に(率直に)書きました。 だからでしょうか、少し反響も大きかったようです。 ブログを書き始めてから4カ月が過ぎました。 なぜブログを始めたのか・・…

不思議なジュニアのサッカーの環境    ~その1~

先日、ある市の小学校サッカー大会(小学校部活動対抗戦)を観ました。 会場は、市営の陸上競技場(天然芝)でした。 話は変わりますが、自身の子どもの頃は、 「サッカーは土のグラウンドでプレーする」と、真面目に思っていました。 とんでもないあるエピ…

8月9日

2016年8月9日、今日も暑い一日でした。 夏の暑い日差しが、さんさんと照りつける公園のグラウンドには、 人影は、ほとんど見当たりませんでした。 この暑さの中、多くの子どもたちは、空調の効いた屋内で過ごしていたことでしょう。 時刻は14時過ぎ…

勝利よりも大切なもの

リオ五輪が開幕して4日目に入り、 メダル獲得のニュースも、続々入ってくるようになりました。 オリンピックで大きな注目は、メダル争いです。 各国が威信をかけて競技を行い、一番輝く“金メダル”を狙います。 そのスポーツにかけるアスリートの熱い気持ち…

8月6日

日本時間の本日(午前8時から)、リオデジャネイロオリンピックが開幕しました。 同時間帯に自クラブの週末恒例のトレーニングがあったため、 開会式は観ておりませんので、これから録画を確認します。 南アメリカ大陸で、初の五輪大会。 しかも、あのサッ…

正しい技術とアバウトな技術

先ほど日本サッカー五輪代表チームの初戦(ナイジェリア戦)が行われ、 4-5の激しい打ち合いの末、日本チームは敗れてしまいました。 とても残念です・・・。 さて、この試合を観ておりますと、 ●単純なトラップミス(ボールを止めることができない) ●単…

大切な3つのコントロール…その1 “心”

良いプレーをするために必要なもの(要素)があります。 それは、『コントロール』です。 サッカーにおいて、一番分かり易い“コントロール”は、 「ボールコントロール」ではないでしょうか。 サッカーをあまりよく知らない方も含め、 誰が観ても分かるプレー…

コントロール

サッカーのことを考え、 ブログのことを考え、 題名探しをしていましたところ、 次のような画像を見つけました。 画像出典:Bored Panda http://www.boredpanda.com/pokemon-go-control-pawel-kuczynski/ 作者は、ポーランドに在住のパヴェル・クチンスキー…

ポケモンGO

今、巷で賑わっています、ゲームを今回は取り上げてみたいと思います。 ちなみにこの記事を書いている時点で、 スマートフォンを持っていない自身からしますと、 このゲームが全く無縁のものになりますが・・・ テレビニュース、インターネット記事を見ても…

健全育成

ブログをスタートさせてから3カ月が過ぎ、 投稿数も間もなく60本になります。 この間、おかげさまで多くの方に閲覧いただき、 ファンになっていただいた方もいらっしゃいます。 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 そもそも、このブログを含めクラブ関連…

免許や資格で大丈夫?

先回の記事の終わりに、 『全ては子どもたちの明るい将来に向けて』・・・ それを実現するために大人がすべき必要な努力・・・ “そのひとつ”が、免許や資格の取得ではないでしょうか。 と、まとめさせていただきました。 では、免許や資格は、 全てをまかな…

子どもたちにサッカーを教えることについて・・・免許や資格の面から考える

前回、参院選挙のことについて書かせていただきました。 その中で、『資格』ということに言及しましたので、 このたびはその続きになります。 『○○を行うにあたり・・・』 もっともおおざっぱに、 そして、簡単に説明しますと、 「持っていないと法的に処罰…

選挙

先日、7月10日に第24回参議院選挙の投票が行われました。 選挙権の年齢が引き下げられて、初めての選挙でした。 このたびのタイトルは、ずばり『選挙』です。 ・・・??? 「“サッカー”と“スポーツ”と、『選挙』が一体何に関係するの?」 と感じられるか…

名古屋場所

間もなく、大相撲の名古屋場所が始まります。 名古屋場所の会場は、愛知県体育館。 昨年は、この県体育館に変わって50周年だったそうです。 この名古屋場所、一年の中でも気温の高い7月に開催されます。 名古屋の7月の最高気温は、30℃を超し、 本来で…

競技規則の改訂

先日、Jリーグの中継を観ていました。 そこで、あるプレーヤーが、負傷(※額辺りからの出血)により退出して、 2分間ほど治療を受けてから、タッチラインからフィールドに戻る場面がありました。 主審は、副審からの合図で、 負傷したプレーヤーがフィール…

ボールを蹴ること

先日、ある指導者の方と“キック”についてお話しをする機会がありました。サッカーは“蹴球”と言われる側面がありながら、 日本では(私の身近なところでは)ボールを蹴ることをしません。 “蹴球”という言葉自体に、アレルギーがある人も多いかと思います。 さ…

真実を見極める目と心

いきなりですが、 『情弱』という言葉・・・ ご存知でしょうか? これは「じょうじゃく」と読みます。 “情報弱者”・・・つまり「情報に弱い人」という意味です。情報に弱い人というのは、 どういう人かといいますと・・・ つまりは、「情報化社会についていけて…

おもい?

『おもい』 今回のタイトルは、あえて“ひらがな”にしました。 「アレグラン(←自クラブ)は、たぶん人によっては“重い”と感じるかもね・・・」 妻の一言が発端でした。 「いきなり、なんで?」 という私の言葉に、妻は次のように答えました。 [妻] 「おそ…

世の中の役に立つこと

5日ぶりの更新となりました。 なるべく日を空けないで、更新に努めていたブログでしたが、 急なパソコンのトラブルに見舞われ、ブログに向かうことができませんでした。 更新を楽しみにしていらっしゃった皆さまには、 大変ご心配をおかけしましたことをお…

親として・・・父の日に考えたこと

昨日は、父の日でした。 つい先日の、自クラブの中でのある会話です。 指導者:「父の日だね。どうする?」 子ども:「特に決めていない・・・」 指導者:「まあ、プレゼントが問題じゃなく、大切なことは気持ちだからね」 「ところでお父さんと最近どう(←…

信義

現在、日本の首都の東京は、首長の問題で揺れています。 東京では、4年後にオリンピックが開催されます。 昨日は、今夏開催されますリオデジャネイロ・オリンピックのメダルの デザインが発表されました。 [(公財)日本オリンピック委員会公式ホームページ…

今日誓ったこと

ブログを始めて2カ月が過ぎました。 以前も書きましたが、自身がブログをすることなど、夢にも思っていませんでした。 しかし、何とか自クラブの現状を打破するために、 重い腰をあげて始めたブログですが、改めて大変だなと感じます。 当ブログ以外に、「…

広島ユースから学ぶ ~つづき~

先回の続きになります。 あるサッカー関連の番組で話をされていましたことを、ご紹介します。 ・ボールが来たら前を向く ・前に向かってプレーする ・ゴールに向かう ・相手の倍走る ・攻守の切り替えのスピードを相手より速くする ・最後の勝負の部分で闘う…

広島ユースの取り組みから学ぶこと

先日、現U-16日本代表の森山佳郎監督が、 サンフレッチェ広島ユース監督を務めていらっしゃった時代のことを お話しされていました。 ちなみに、森山監督が広島ユースを率いた時期、 2003年と2004年に、2年連続でユース三冠のうち二冠を達成し、 特に、この…

サッカーとは?

このたび、ざっくりとしたタイトルをつけてしまいました。 なぜ、このタイトルになったのか・・・ とても気になったことがあったからです。 一昨日ですが、ある公園でいつものように わが家(チームアレグラン)は、自主トレーニングに励みました。 そこでの…

平和な時よりも厳しい時の方が力が入ります

昨日、週末に録りためておいた番組を観ました。 試合の映像から、ドキュメントまで・・・。 その中で、ロアッソ熊本を取り上げた番組がありました。 このブログを書き始めた頃、熊本地震が発生しました。 その後、関連の内容を何回か、書き綴りました・・・…

経験に裏付けられた技術

早いもので、6月も第2週に入りました。 来月は、ここ愛知県では、お相撲さんを見かけることが多くなります。 大相撲の名古屋場所が、始まるからです。 さて、この相撲の命ともいえる土俵ですが、 この土俵づくりというもの・・・ どのように進められていく…